お茶の水循環器内科のモニタープログラムに採用されました。

2019年5月23日

お茶の水循環器内科の来院時心電図やホルター心電図で捕まらない動悸症状を捕まえるためのモニタープログラムに当社のSQ-barが採用されました。

*本モニターの募集要項は予告なく変更する場合がございます。モニターの適応について主治医の判断とさせていただきます。

ページトップへ戻る